肌年齢に関しては、自分の努力次第でその加齢を止めることができます

さらに努力を積み重ねていけば、肌年齢を若返らせることも可能!

毛穴のケアについて説明する女性

肌がたるみ、それにつられる形で毛穴までもがたるんでしまうと、肌年齢はぐっと老けて見えてしまいます。

このことは、その人の見た目年齢を実年齢以上に押し上げる原因にもなることです。

年齢を重ねることは誰にも止めることはできません。

また健康に年齢を重ねると言うことは、幸福なことだと言えます。

しかし肌年齢に関しては、自分の努力次第でその加齢を止めることができます。

さらに努力を積み重ねていけば、肌年齢を若返らせることも可能です。

今、肌年齢が気になると言う人はその改善を目指して、そして特に気にはならないと言う人は、将来の毛穴のたるみを防ぐために、予防に努めることが必要です。


ところで昔は、肌年齢をアップするいちばんの原因は加齢だと言われていました。

年齢を重ねれば様々な機能が低下します。

その一環として肌機能も低下するため、そのことによって毛穴たるみなどの肌トラブルが発生すると言う説です。

しかし美容に対する研究が進んでいく中で、実は加齢以上に、紫外線によるダメージが大きな原因であると言うことが明らかになり、今ではその説が中心的な考え方となっています。


確かに紫外線には、肌の乾燥を進行させ、ターンオーバーの周期を乱れさせると言う作用があります。

更に肌の弾力成分を、時間をかけて破壊することから、肌のたるみを生み、毛穴のたるみを生み出す作用もあります。

よって予防法としては、まずは年間を通して日焼け止めを使用することが挙げられます。


それからビタミンC誘導体の配合されたスキンケア製品を使うのも効果的です。

ビタミンC誘導体は、安定性、浸透性に難点があったビタミンCを、人工的に安定化させ、高い浸透力を実現させた成分のことです。

よってビタミンCのメリットである紫外線ダメージに対する抗酸化力、肌弾力成分のひとつであるコラーゲンの生成に働きかける作用が期待できます。


その使用と共に、サプリメントや食事などからコラーゲンやエラスチンを摂取すると、より高い効果が期待できます。

それから些細なことですが、日々のお手入れの中で必要以上の力を加えないこと、肌を擦ったりしないことも重要です。

塵も積もれば山となるですから、こうした小さなダメージの積み重ねが将来的には毛穴たるみを引き起こすのもあり得ることです。


また顔の筋肉、その筋力が弱ると、肌は表面からたるんでいきやすくなります。

ですから顔の筋力を鍛えるための、顔エクササイズと呼ばれる運動を行うのも効果的です。

お喋りをしたり、笑ったりする際にも、できるだけ顔全体の筋肉を使うことを意識するようにして行うと、日常的にエクササイズができます。


毛穴ケアの基礎化粧品@人気ランキング調べてみました!
ランキング



このページの先頭へ